上尾市の音楽教室 Tutti・トゥッティ/ピアノ・オルガン・リトミック


ブログ

こんにゃくの花【2018/08/21】

この夏お墓参りの後、群馬県のこんにゃくパークへ行ってきました。
丁度テレビで筑波実験植物園の『世界最大級の花』の紹介があり、またこんにゃく工場見学になるとは思っていなかったのですが、こんにゃく玉の発育が、1年よりり2年、と 育った球の大きさや、花を見て、『あー臭い花だった』と思い出したものです。
こんにゃくを利用して、しらたき、ぜりー、といろいろな変化にとんだ食材へと、紹介されていて、最後に食べ放題のこんにゃく料理。
こんなにもいろいろできたのか?と感心してごちそうになりました。
筑波にある植物園の花は、ショクダイオオコンニャクの花で、2年ごとに咲いたとか。直径117センチ高さ240センチの巨大な花でした。
どんな大きさの球根?こんにゃく玉が取れるのでしょう?