上尾市の音楽教室 Tutti・トゥッティ/ピアノ・オルガン・リトミック


あにまるメモ一覧

あにまるメモ

ララの耳そうじ

楽良くんいつも耳がぬれています。
時々耳そうじをしてあげるのですが、爪を切るときセットで耳そうじします。
でも今回はこどもが綿棒を持っていたら目でやりたいと言うので、やってあげることにしました。
ひざに抱くと、もうこどもの腿の部分に頭をのせやる気じゅうぶんです。
『どっちの耳からやる?』と言うと、かゆいほうの耳を傾けます。
しばらくして片方の耳そうじが終わり、『さぁはんたい』と言うと、なんとさらに子供の足に耳を押し付けて『もっとこの耳やる』と意思表示します。
こどももねこがのせていた頭がさらに押し付けて重くなったことで、驚きをかくせません。
『すごくわかりやすい表現だね』と同じ耳をさらに見ると、『あった、あった』毛がまだ耳の中にあったのでした。  『なるほど、これではかゆいね!』と次のはんたいの耳そうじへ移りました。
ララも今度は素直に反対側の耳を傾け満足そうでした。ーーーーすごい意思表示をしますね。----