上尾市の音楽教室 Tutti・トゥッティ/ピアノ・オルガン・リトミック


あにまるメモ一覧

あにまるメモ

マツムシ

今日も暑い! もう9月も目の前に来ているのに、何だこの暑さは! 温度計は36度、37度と真夏日の暑さです。お盆を過ぎても太陽の熱の強い事。 北海道の人も熱中症で亡くなったとか...
でも夜は鈴虫が鳴き始めました。 昼間の暑さに関係なく鈴虫君は鳴いてくれます。
『あれマツムシが泣き出した』と歌にあるように秋を知らせる虫として、昔から歌われるほど確かな季節感のある虫です。
皆さん鈴虫が昔はマツムシと言われていた事をご存知でしたか?  ともすると、マツムシというのが鈴虫の他にいるとは思っていませんでしたか?
鈴虫はバッタ目コオロギ科で夜行性なのです。
触覚が長く頭部は小さく複眼のみで単眼は退化しています。 羽は2枚ではなく実は4枚ちゃんとあるのですよ。 メスとオスでは少し形がちがいますね?
画像は左の大きい方がメス。 右がオスです。