上尾市の音楽教室 Tutti・トゥッティ/ピアノ・オルガン・リトミック


あにまるメモ一覧

あにまるメモ

楽良(ララ)のお腹

前回の画像の答えは“おなか”
えっつ!と思う方もいらっしゃるでしょう。
小さい頃からお腹を万歳してのばしていましたので、お腹の皮が伸びてしまいました。
それでも野生の豹やヤマネコなどは、身を隠し瞬時に跳んで獲物を狩るのに、ある程度の跳躍の為の皮のたるみは必要なんだと思っていました。
しかし、体が大きくなってみるとお腹の皮は垂れ下がり気味かも...
出産後の雌猫のお腹のように歩く時はタポンタポンとゆれるのです。
触ると実に気持ち良い。牛の乳搾りを体験した方はお分かりかも知れませんが、もっときめ細かくなめらかなお腹の感触です。
忘れてはいけません。楽良は《男の子》なんですよ!