上尾市の音楽教室 Tutti・トゥッティ/ピアノ・オルガン・リトミック


ブログ

太陽【2015/07/26】

近所のお年寄りが私を見つけて、手招きしています。
『どうしました?』質問なんかどうでも良いとばかりに、かなたを指さします。
見事な赤みがかったオレンジ色の太陽が今まさに沈もうとしています。
『見事な色ですね?』しかも多きいい!
一人でみるのがもったいないので、誰か通らないかと待ちわびていたようだ!
カメラに収めようとしたら、残念! 雲に邪魔されrました。
次回のチャンスをお待ちください!!

成長したComodoTutti【2015/07/21】

昨日の夏祭りでは恒例のピアノ演奏とハンドベル演奏を披露致しました。
デジタルピアノの特色を生かした音色作りでポップスの曲を演奏。そして子どもながらも見事なJazzの演奏で聴衆を楽しませました。
ComodoTuttiは新曲を3曲と馴染みの曲を2曲。計5曲の演奏でしたが、当日本番前の特訓で、見事にやり切りました。
速い曲は今までテンポ♪=104くらいで演奏していましたが、何と希望の♪=120でさらっと演奏をこなします。
耳がよいのと仲間との連携もよく、この数か月ですごい進歩です。
駅前の聴衆もハンドベルの演奏に聴き入り静聴していました。

ComodoTuttiの練習【2015/07/16】

夏祭りに向けてComodoTuttiは今年もハンドベルの練習に励んでいますが、新曲ができたてのホヤホヤ。
でも難しい曲の方がやりがいがあるとかで頑張っています。
しかし、やっぱり難しい曲です。はたして3回くらいの練習で何とかなりますかね?
やる気は充分ですが…心配です。

成長していたスイカ【2015/07/15】

先日柵に挟まれていた直径5センチほどのスイカは今のところ無事に成長を続け、直径10センチ程の大きさに成長しています。
植物の生命力ですかね?
どのくらい大きくなるのでしょう!!
 とても成長が気になる《スイカ》です。

ピアノのハンマーが...【2015/07/12】

皆さんはピアノの中をご覧になったことがありますか?
鍵盤が一つこの梅雨でスティック(湿気で)してしまい、ピアノを弾く度に気になります。
調律師さんが来るまで何とか出来ないかとピアノのアクションを引き出してみました。
しかしこの作業は素人には無理です。細心の注意をしながら、そのまま戻すことにしたのですが、何かの拍子にやってしまいました。【アクションの中が折れてしまいました。】さァ大変!
鍵盤は”コツコツ”としかなりません。 もうお手上げ状態です。
幸いにも翌日急遽調律師さんに来ていただき、速やかに直していただきました。
    『ほっ』

ごめんスイカ【2015/07/04】

スイカが少しでも這いやすいように柵を作ったのですが、間もなくスイカがなっていることに気ずき,写真を撮らなきゃと思いつつ、ゲリラ豪雨のため3日ほど写真を撮るのが遅れてしまいました。
やっと写真を撮るべくスイカを触ると、もう柵に挟まってびくともしません。
『わァかわいそう!』柵を壊してスイカを出してみるとご覧のように、ひょうたんのような姿に。
ごめんねスイカちゃんとばかりに救出するも、果たして、傷だらけで、腐らないかと心配です。