上尾市の音楽教室 Tutti・トゥッティ/ピアノ・オルガン・リトミック


ブログ

祝 2万アクセス突破!! ありがとう♪【2015/01/26】

Tuttiのホームページのアクセス数が20000件に到達いたしました。
ご愛読ありがとうございます!
今後も教室の情報をできるだけ発信したいと思います。皆様のご愛読よろしくお願いいたします。

されど、ちり取り【2015/01/24】

たかがちり取り...と思っていました。
ゴミを一度にちり取りに回収できないことはありませんか?
何回も何回も下がって下がってチリを回収。仕方がないと思いながらのお掃除でした。
しかし、わずかに高い《ちり取り》を買ってみましたら、何と1回でほとんどのチリを回収できたのです。
我が家は床が白いので、細かいゴミも良く目立ちます。
久々に昔ながらの《ほうき》を使ってみると、とてもよく細かいゴミまでとれます。
今まで《ルンバ》に任せていたのですが、やっぱり自分の手で『ほうきではいてとる』方法が一番良いことに気ずきました。
やっぱり昔の人は偉いですね!

地域の慣わし【2015/01/17】

私の地域では町内会で冠婚葬祭のすべてを取り仕切る慣わしがあります。
久々に都下の友人と話した時、冠婚葬祭の話が出、『そうよそうよ。やるのよ』と。
お正月早々お葬式が重なり、《どちらを優先すべきか》と迷いましたが、隣組では皆さん当然のように地域ご町内の方でお手伝いをすべきとの風向き!
今回はどちらが大切と比較すべきでもなかったのでが、私としてはとても大切なお付き合いの方でした。
しかしご町内の方も、すぐ近くの方ですし、おくって差し上げたいしまた当然の仕事分担。
昨年は引っ越しして来て間もなく、面識もない方の葬儀とか、誰かが骨折すると寄付金、お見舞金と町会すべての慣わしにより、執り行います。
都下の友人も『当然あるのよね!』
この習わしの良し悪しは別としても
だんだんご近所とのつながりが希薄になりつつある近頃、全部と言わずとも尊重すべき点もありますね?