上尾市の音楽教室 Tutti・トゥッティ/ピアノ・オルガン・リトミック


ブログ

久喜東中の定期演奏【2014/03/23】

先日(3月21日)に久喜総合文化会館へ行ってきました。
久喜東中といえば今年,東日本吹奏楽大会で「金」を取り、日本管楽合奏コンテスト全国大会でも最優秀グランプリ賞と文部科学大臣賞を取った学校ですので、チャリティコンサートとはいえ、どんな演奏をやるのかとても興味がありました。
驚きました!
第一部ではソリストたちの技術の高い演奏(音大生が演奏するような曲)、管楽8重奏、打楽器8重奏、そして極めつけは2年3年生35名ほどの人数での演奏「沢地すい」...いや迫力ありましたね!!中学生とは思えない演奏技術の高さ演奏表現力。
二部はポップス関係の演奏で笑いを取り入れ時間の経つのも忘れ、一緒に行った人たちもこれ等の演奏に驚きと満足感で「行って良かった」と一同に言っていました。
構成もなかなかのもので、ともすると中学生であることを忘れていた程、いや高校生並みの演奏会で驚きました。
しかも1200人も入るホールをお彼岸だというのに,ほぼ会場を埋め尽くすほどの入りで、この学校に対する回りの人たちの関心の深さを感じました。

発表会まであと29日【2014/03/01】

もう3月に入ってしまいましたね。
いつもは秋でしたが、会場が取れなくて今年に持ち越し。
さらに1月の予定を私事で申し訳なかったのですが、15~6年ぶりの引越しで3月に延び延びになっていたのでした。
春の発表会は今回が初めてですが、春とは言えいつになく大雪が降ったり交通が麻痺状態だったりで、もう日々暖かくなってきていますので、市外の方の案内も出来るのではないかと思うのです。
3月は生徒の皆さんも行事が多く忙しそうですが、あと一頑張りしてもらいましょう。