上尾市の音楽教室 Tutti・トゥッティ/ピアノ・オルガン・リトミック


ブログ

横山幸雄先生のコンサート【2014/01/16】

お正月の4日に横山幸雄先生の公開レッスン及び新人ピアニストとのコラボ。そしてご自身のリサイタル」と』およそ10時間に渡って演奏、おしゃべり、などなどありました。
何より驚いたことに15曲の公開レッスンのどの曲もどこの部分からでも、楽譜無しで,演奏、説明。しかも分りやすく何時間聴いていても疲れない。
通常のコンサートは大曲を2曲も聴くと、どっと疲れるのに、横山先生の演奏は、疲れを感じないことです。
ハーモニーの響きを大切に無理のない表現、かといって利かせる所はバッチリ。
5月の2日間で演奏するショパンの曲217曲、21時間にわたるコンサートでは、“横山幸雄だから実現できるのだ”と思います。
ホールもオペラシティーで興味があるし、きっと横山先生のことだから疲れた様子も見せないで飄々と演奏がなされるに違いありません。