上尾市の音楽教室 Tutti・トゥッティ/ピアノ・オルガン・リトミック


ブログ

横内さんありがとう!【2013/09/27】

9月24日(火曜)18時より幡ヶ谷の代々幡斎場にて横内弘さんの通夜がおこなわれました。
延々と続く參列者の列にTutti関係者7名も加わりご冥福をお祈りし、別れを惜しんでまいりました。
会場には同じく当教室の発表会に来てくださっているドラムのケニア大江さん、野村さん、ギターの竹内さん方もいらして雰囲気に慣れない私たちを気遣ってくださり、奥様やお兄様の横内正さんにも紹介してくださいました。
お兄様は長男にギターリスト・作曲、編曲家の横内章次さん、そして会場にいらした俳優(暴れん坊将軍の南町奉行大岡忠相役や、昔の水戸黄門のかくさん役)の横内正さん、そして三男の横内弘さんと芸能一家なのです。
弘さんは、とても心の広い方で、この小さな一教室の発表会に義理堅く40年近く来ていただき、助言や指導も惜しみなくやり、また共演してくださっていたのです。
本当に本当に私たちの発表会を盛り上げてくださっていたのです。
横内さんがいなくなり、心がくじけそうですが、残してくださった皆さんとの絆で持ちこたえ、努力していかなければと思います。

悲しいお知らせ【2013/09/23】

昨年まで毎年当教室の発表会に来て頂いていたギターリストの横内弘さんがお亡くなりになりました。
昨年の41回まで出場してくださいましたが、継続表彰をあげたいくらい、今までのほとんどの発表会にかけつけ、また色々助言ご指導いただきました。
一大イベントの40回発表会のときも"癌”の治療をしながらかけつけて下さり、また昨年は無理を押して演奏に参加してくださいました。
癌治療をはじめて、体が大変な時も舞台では皆さんに元気な様子で演奏をみせていました。
本当に本当にもうご一緒できないなんて信じられなくて、悲しさでいっぱいです。
私事ですがこどもも小さい頃から可愛がってくださり、いろいろ相談にのっていただいていたようで、こどもにとっても『大切な存在の方』でした。
こどもが家を建て、一番に案内するはずの方でした。
やっと家が完成したのに案内を楽しみにしながら逝ってしまわれました。
24日渋谷区の代々幡斎場でお通夜
25日11時より告別式です。
 ご冥福をお祈りいたします。

賑わったバスティン祭り【2013/09/14】

9月8日(日曜)バスティン祭りは大盛況でした。
朝からYouTubeの撮影があり、皆さん緊張の中にも嬉しそうでした。
和幸楽器の1Fでは朝からゲームが始まっており、C、D、E、F...とさすがにバスティンっ子たちは音を英語で答えていきます。
コード(和音)を意識して得点につなげようとするなど見ていると、さすがはバスティンっ子。
いっぱいドルを稼いでお菓子と交換する子も。 でもこども達はゲームの方に夢中!
YouTubeの映像を見たい方は
http://youtu.be/41247J7OGrI 怜志君。http://youtu.be/a-b-y0704b0

 結子ちゃんです。