上尾市の音楽教室 Tutti・トゥッティ/ピアノ・オルガン・リトミック


ブログ

ボランティアの心がけ【2012/04/10】

先日双葉町に訪問演奏に行った時、とても恥ずかしい行為をした生徒が居て目が行き届かなかった自分を反省しております。
卓球場で福祉協議会の方が肩たたきをしている生徒に水をあげたらそれを見た別の生徒が『私もほしい!』とまたそれを見た別の生徒も『わたしも欲しい』と口々に...
とうとう全員にお水を分け与えることになったとか。
その事を後で知りとても恥ずかしくなりました。
私達は昨年お菓子を頂いて、もらってはいけない人たちから頂いてしまった。と困惑していたあの姿はどこへ行ったのでしょう。ボランティアの精神を忘れたのでしょうか?
私達はボランティアをやりたくても受け入れてもらえなければ成り立ちません。やらせて頂いてる。感謝の気持ちを忘れないようにしたいですね!

双葉町訪問演奏は楽しかった。【2012/04/05】

4月4日(水)福島の双葉町の方々の所へ行ってきました。
昨日のゲリラ台風の凄い風で天候が心配されましたが、幸いに良い天気に恵まれ、鴻巣からバスへの乗り継ぎでテクテクと徒歩で行って参りました。
デイケアのスケジュールも合わせて頂いて特別のご配慮で演奏場所をどこにするかと少々迷いましたが、前回と同じく中庭で演奏することと致しました。
中には「前にも来ましたね」と覚えていてくれる方もあり、数多い訪問客の中、私達を覚えていてくださるとは...とても嬉しくなりました。
ComodoTuttiのハンドベル演奏は今回は8曲でしたが、会場の方々と歌を一緒に歌ったり身振り手振りをつけて、会場の皆さんと一体感を持てた様な気が致します。
和気藹々の中、卓球場でこどもたちの“肩たたき”やらせて頂いたり、気功で肩、足腰をマッサージしたり、とても楽しいひと時でした。
みな《えがお》いっぱいで『また来てください』のお言葉を頂き行って良かったなぁtろ思える一日でした。
双葉町の教育委員会及び福祉協議会、そして双葉町のみなさんに感謝!

ハンドベルで双葉町の方達に会ってきます。【2012/04/03】

明日、4月4氷魚(水)旧騎西高校で避難生活をおくっておられる福島県双葉町の方々を訪問いたします。
点灯式などで活躍しているお馴染みのComodoTuttiのメンバーです。
今回はハンドベル演奏は8曲。
ハンドベル演奏後に双葉町の方々と語り合ったり“、かたもみ”をしてくる予定です。

和幸ピアノコンクール【2012/04/03】

4月1日(日)に行われた和幸ピアノコンクールは今年は特にどの級もレベルの高さを感じさせられました。
特にC級(5,6年生の部)は大変技術、音楽性、共に優れ、賞を選ぶのに審査員の先生方も大変苦労されたことと思います。
当教室の生徒さんも素晴らしい演奏で賞を頂きました。。